80 金時山(1213M)
日時 ・2011年10月2日(日) ・A山の会  ・参加者 15名(男性6名 女性9名)
ルート ・宮城野橋〜明神岳〜金時山〜公時神社(7時間)
ひとこと ・金時山で「まさかり」をかつぐ。 (富士山は「肩から上」が見えたが、すぐ雲に隠れた)


Hさん差し入れの「スポンジ・ケーキ」

昼食・「すし御膳」

ホテルの夕食(強羅・リゾーピア箱根)

宮城野登山口

元気で「歩こう!」

鞍部に着く

「ホトトギス」多し

明神ケ岳か?

小さな「お地蔵さん」

「マツムシソウ」

「ヤマボウシ」をつまむ

「オミナエシ」

なになに菊?

トリカブト

左側を歩く

「ヤマボウシの実]

明神ケ岳山頂(寒い15度)

山頂風景

方位盤

明神ケ岳の稜線(1161M)

見えた! 金時山!

左・箱根笹の中、登山道が続く

大きな岩石

後続の登山仲間

金時山からの「富士山」

山頂

集合写真

「まさかり」かついだ・・・金太郎?

山頂の祠

仙石原方面

公時神社分岐

「根っこ」がむき出し

金時宿り石

立派な公時神社

神社内の「まさかり」

明神ケ岳(ホテル・室内より)