56 ニセコアンヌプリ(1308M
登山日 ・2009年8月24日(月) ・A山の会  ・21名(・男性6名 ・女性15名)
ルート ・アンヌプリスキー場(ゴンドラ利用) ・山頂 ・五色温泉 ・大沼 ・大谷地 (神仙沼まで行けず)
ひとこと ・ぬかるんだ登山道、以外に花が多い。 ・大沼への散策道は予想より期待はずれ。
・雨天にならず気持ちが良かった。(総行程 6時間)
・花名が不明のもの、間違いはメールで指摘下さい。

1)ニセコ・スコットホテルの夕食 2)夕食風景 3)ニセコ国際スキー場(ゴンドラ乗り場)
4)全員写真 5)ゴンドラより展望 6)10分でゴンドラを降りる
7)歩く始め(まさに高原の風がさわやは) 8)1000M台地展望台 9)展望台風景
10) 11) 12)アキノキリンソウ
13)ぬかるむ登山道 14)リフトの終点(スキー場営業時) 15)細い登山道を登る
16)リフト終点より 17)標識 18)
19) コケモモ 20) ゴゼンタチバナ 21)ニセコアンヌプリの山頂が見える
22)山頂標識 23)山頂風景と三角点 24)山頂での全員写真
25)ヤマアジサイ 26)ウメバチソウ 27)ガスがかかる下山道
28)眼下、五色温泉 29)左が山頂 30)快適な下山道
31)きれいな看板 32)昼食後、(これから大沼をめざす) 33)五色温泉の全貌(昔はもっと素朴でした)
34)立派な石碑(山に逝くは?) 35) ? 36)ニセコアンヌプリの山容
37)木作りの道標 38)ニトヌプリの奇岩(1080M) 39)りんどう
40)赤茶けた山肌は鉄分か? 41)白砂に陽が照りつける 42)雲が動いて・・・陰も動く
43)硫黄のニオイが鼻にくる 44) コバギボウシ 45) ワレモコウ
46) ? 47)大沼 48)ひと休み(大沼)
49)ふたやすみ(大沼) 50)大谷地の全貌(緑が鮮やかで豊富) 51)大谷地にあった説明看板
52)ネジバナ 53)大谷地から神仙沼へ(途中でバス拾われて・・・) 54)焼肉バイキング(バーベキューハウス・木々亭)