25 医王山
登山日 2006・6/3〜4(1泊2日) ・天方山の会(男性8名 女性9名)
ルート 6/3(兼六園)、(キゴ山) 6/4(西尾平・8時20分)(覗小屋・8時50分)(大沼・9時45分)(三蛇ケ滝・10時10分)(鳶岩・10時45分)(白禿山・12時00分・896M)(白兀山発・12時30分)夕霧峠(13時5分)(奥医王山・13時40分・939M・一等三角点)
ひとこと 花の百名山の医王山、井上名誉教授の「花・教室」に耳と目を熱心に傾けたが・・・。
・日曜日と晴天が重なり子供連れ、団体も多く賑わいの尾根筋は、待ったり待たれたり。
・鳶岩の岩登り・三蛇の滝で「サンショウオ」の子供は4CM、満開のタニウツギ、賑やかな山遊びに疲れるも良い汗を満喫。

1) 三好庵・昼食(兼六園内で歴史のある建物とか) 2) 弁当に舌鼓(凝った料理に冷えたビールで言う事なし) 3) ヤマトタケルノミコト(三スクミが隠れている)
4) 陽射しがきつい中をブラリ、ブーラーリ。 5) コトジ灯篭(兼六園、一番の名所) 6) 記念写真
7) キゴ山の頂上 8) 展望台(キゴ山)で白山が見えました 9) 白禿山と奥医王山(中央鞍部が夕霧峠)
10) キゴ山を下る(山菜摘んでおみやげができました) 11) 戸田屋(湯湧温泉) 12) 金沢湯湧夢二館)65歳以上は200円
13) 夢二館のパンフ表紙 14) 夢二の記念碑 15) 戸田屋の夕食(種類、量、味の三拍子がそろってました)
16) デュエット(Aさん、Hさん) 17) 戸田屋の朝食で満腹 18) 朝の集合写真
19) 西尾平(朝、8時20分) 20) サァー出発 21) タニウツギ
22) 覗小屋着8時50分、小休止 23) サンカヨウ 24) ホウチャクソウ?
25) 案内標識は(分)で書いてあり。KMの方がわかり良い。 26) むせ返る新緑を歩く。 27) ヤマボウシ
28) タニウツギの接写。 29) 医王山・自然公園とありました。 30) 大池の浮島
31) 大池平(トイレ付休憩所) 32) 鳶岩の稜線 33) 神秘の大池
34) 三蛇ケ滝 35) 鳶岩の岩頭をめざして岩を登る 36) 鳶岩岩頭のNさん
37) 鳶岩から大池を見下ろせば・・・ 38) 鳶岩の尾根 39) 屹立の鳶岩岩頭
40) ヒメシャガ 41) ユキツバキは小ぶり 42) 白兀山着12時00分(896M)
43) おにぎり、てんぷらソバ(カップメン)、グレープフルーツの昼食 44) 白兀山の標識 45) 奥医王山への登り口(夕霧峠)
46) 奥医王岳の山頂 47) 一等三角点 48) アイ・ラブ・ユウの記念写真
49) イワカガミ 50) 夕霧峠へ下る 51) 白鷺の湯(シャンプーが無いとは?)