第8回 納山会のお知らせ

世界遺産の霊峰・高野山を歩こう


 日時 ・平成17年11月26日(土)〜27日(日)  1泊2日
集合時間 ・南海電車 高野山駅(改札口)・10時00分
 行き先 ・1日目(高野女人堂より・高野三山めぐりコース)約6時間。・2日目(高野山町石道 ・大門〜慈尊院) 南海電車九度山  解散 約6時間。
宿泊場所 ・槙の湯山荘(電話 0736−56−5050)  ・2日目(槙の湯山荘では弁当は作っていませんので各自持参願います)
 料金 13、000円(但し 飲み物は個人別)
締め切り ・10月25日(メール、電話、ハガキなんでも可です)
 電車 ・南海電車 急行 (難波発 8時12分発・橋本行き) 橋本着(9時23分)・乗り換えて 高野山駅着(10時16分) 。
・高野山・サービック割引料金がありますのでご利用の方は難波駅で購入し
て下さい
・3350円が2780円になります
参加者氏名11/24現在
1 西海
2 寺田
3 関矢
4 石田
5 石田
6 納谷
7 中元
8 西川
9 宮崎
10 阪口
11 安味
12 西條
13 森下
14 天野
15 松浦
16 濱名
17 濱名
18 片山
19 納谷
20 高垣
21 北長
22 宇賀
23 行道

      


クリックすれば拡大表示



       

登山日 ・平成17年11月26日〜27日(1泊2日・槙の湯山荘泊)
ルート ・26日(女人道コース・3時間30分)・高野山奥の院散策
・27日(町石道コース・大門〜九度山間・7時間30分)
・ひとこと
・ふたこと
・みこと
・天候に恵まれにぎやかなハイキングでした
・休憩毎の差し入れに嬉しい悲鳴。
・納山会にしては歩き過ぎを反省。

1) 不動坂口女人堂(10時30分) 2) 弁天岳(最初の一息) 3) 大門の大きさに圧倒されました
4) 大門前にて 5) 快晴・ もう少しで昼ごはん 6) 伯母子岳が見える
7) 槙の湯山荘の夕食 8) 出発前の集合写真(槙の湯山荘) 9) 槙の湯山荘の全景(良い温泉でした)
10) 7時45分・バスに乗る 11) 大門前下車(帰る人とお別れ) 12) 町石道へ下りる(大門前)
13) 大門の案内 14) 町石道(九度山・至尊院まで180町) 15) 陽だまりを歩く
16) 高野山・町石道の案内板(全長約・20KM) 17) 眺望の良い場所で 18) コントラストが鮮やか
19) 陽に映える黄色、赤色、朱色 20) 「焼き餅」と熱いお茶でいっぷく 21) 町石・六五町の前でカシャリ
22) 落ち葉を踏んで 23) 休憩 24) ココで昼ごはん
25) 二つの鳥居 26) 見事な紅葉(丹生都比売神社方面) 27) そろそろ休憩?
28) 味覚の食欲の秋(お地蔵さんも食べ盛り) 29) 紀の川が見えた 30) 豊作でも人手不足?(どこでも跡継ぎが心配)
31) 「鈴なり」とはこの事(1コ/10円に驚き) 32) 柿の下を歩く(取り放題・食べ放題?) 33) みかん畑と九度山町
34) ソロソロ終わりですか?(足は重く、口は軽く) 35) 世界遺産の看板(英語もありです) 36) 慈院尊の境内(この石に手を触れてオワリ)
37) 慈尊院・無事歩き終えて 38) 槙の湯山荘のお土産(高野槙・香りが良い) 39) 蓬莱のチャンポン(淡白でボリュームあり)